クリスマスの雪

今年のクリスマス ハーキマーダイヤモンドのピアスを  お気に入りのショップから ご褒美に買った。 なんにもしてないのに と思いつつ お気に入りのピアスが一つ 壊れてしまって ちょっと寂しかったり。 今年は いろんなことをあきらめたし いろんなことを決めたから 気持ち的には 頑張ったと思う。 …
コメント:0

続きを読むread more

鳥の絵

インコを飼っているのですが 最近 インコが描ける様になりました。 ここのところ、 毎日 鳥の絵ばかり。 今日は インコの絵をアップ。 12月 クリスマスのもうじき・・・・・。 今日はクリスマスツリ-を観に行ってきました。 雪が降っているのでツリ-が白くなっていました。 昔は家で飾り付け…
コメント:0

続きを読むread more

暗闇

暗闇の中ため息をついて一休みする。 明るい光が苦手だから、ちょうど月明かりにてらされるこの道が私には 歩きやすい。 月がかくれてあたりが暗くなれば不安にもなる。おびえもする。 だから、慎重に歩く ぶつからないようにまどわされないようにひきずられないように暗闇の中は危険が潜む。 そうして再び月明かりの下にでればその月明かりもまた…
コメント:0

続きを読むread more

ふうせん 3

早くここから離れなくちゃ。 わずらわしい感情をいつまでももちつづける気力はないし いつだって簡単にそんな感情とはサヨナラしてきた。 今 ここにいること それすら苦痛になる時がある。 時計の針をみつめてため息をつく 私らしくない事を繰り返している。 そろそろ ドアの向こうに行かなくちゃ
コメント:0

続きを読むread more

ふうせん 2

風にのってとんで行きたい。空高くどこまでも…。さえぎるものはなくどこまでも自由に飛んでいける。 風は心地よくきっと飛び立つのをたすけてくれるはず。 あの宇宙が静かにてまねきする。 どこまでも飛んでいきたい。
コメント:0

続きを読むread more

少しずつ

春からずっと病院にばっかりかかっていた。 ずっと家で作業してたから 体のあちこちにがたがでてきた。 最近、その病院通いも 一つずつ終わり ホッとしている。 先生に 優秀です。 なんて言われたから 嬉しくて。 自分の中で目標を作っていたから その目標をクリアできた事が嬉しい。 今年は こんな中…
コメント:0

続きを読むread more

旅立ち

いくつかの夢と願いが叶った。 そろそろ 旅立ちが近づいている 大きく一息深呼吸して 再び 羽を広げて 飛ぶ準備をしている。 朝の光が 私を誘う。 そろそろ 飛び立つ時だと。 いつまでも このままではいられない。 目指すは はるか彼方。 少しの恐怖が よぎるけれど 大丈夫。 …
コメント:0

続きを読むread more

あの子

朝のお散歩。 母と同じ方向だけど 私はおくれて歩き出したので、 母との距離は縮まらず, 途中から 互いに好きな道を歩くので 母の姿も見えなくなる。 だけど、 すごく不思議な事が起こってた。 愛犬が 母の足元にいる気配を感じて なんだか、私をみているようで 笑ってしまう。 虹の橋から降りてきてくれ…
コメント:0

続きを読むread more

青いケシ

青いケシの花がみたい。 母と今年みにいこうと去年の今頃から話していた。 今年はコロナで 春、 行きたい所 全部ダメだったから もう少し待って 行けるなら行きたい。 白馬五竜の高山植物園 運転だけで疲れちゃうかな? この頃 ちょっと調子が悪くて、 すぐ疲れて すぐ寝てしまう。 でも青…
コメント:0

続きを読むread more

きんぎょ きんぎょ きんぎょ

金魚がみたくて近くにアクアショップがないか調べて車のナビで探して行く。 ナビちゃんの言うとおりに運転して行っているにお店はみつからず。 私のところではアクアショップがどんと閉店していく。 はーとため息ついて家に帰る。
コメント:0

続きを読むread more

6月

6月になった。 私はちょっと調子が悪い。 だけど、 嬉しい事があるので ここ数日は ドキドキしている。 それで思った。 今は 小さな目標をたてて それをクリアできるればいいんじゃないかって。
コメント:0

続きを読むread more

それぞれ

久しぶりに絵画教室に行く。先生に絵をみていただいて最近の傾向を話す。   中止になるかもしれないけれどいつも出す作品展の用意をしていることを伝える。 そこから絵をみたときに感じるイメージと作者のイメージがあう絵とあわない絵があるという話になる。 (レクイエムという絵をみた人が私をみてイメージしていた人物像と違うと言っていたのを思い…
コメント:0

続きを読むread more

おはようございます 犬の散歩が日課だった頃 ランドセルをしょった少年が 笑顔でわたしに挨拶をしてくれた。 私も挨拶をかえしたが それから その少年は 朝 必ず挨拶をしてくれた。 ある時 その少年が いつもの挨拶の後 小さな声でつぶやいた。 もう、会うことないんだろうな。 …
コメント:0

続きを読むread more

いくつになっても

心はあの頃のままだ。 時計の針を動かしていると思っていたけれど、 気がつけば、 あの頃の自分にもどっている。 あの頃 バカで無鉄砲で考え知らずの幼い………。 だから後悔することが多い。 それなりに働いて それなりに苦労もしたのに なりたい女性像には程遠い。 後悔ばかり。
コメント:0

続きを読むread more

夜空に散らばる涙たち 夢の数を数えながら静かに抱きしめる 壊れた夢のカケラから 誰かの声が聞こえる。 泣いてもいいから いつまでもこの気持ち 覚えていよう 失った物の数を数えて 明日がみえなくならないよう 一つ 一つが 未来へ続く この道の先にある光 曖昧な距…
コメント:0

続きを読むread more

今頃は

本当だったら今頃は予定していたことを楽しんでいるはず。 そんな事をおもと憎らしいやら、悲しいやら。 でも、仕方ないのであきらめた。 開催予定を組んでも組んだだけで話がながれる可能性大と、言っていた先生がいたけれどいつもみているHPの年間予定に私の希望するものがありがぜん、やる気が出た。 夏の開催だからもしかしたら、できるかも? …
コメント:0

続きを読むread more

ため息

ため息 ピッピがたまごをうんでいるので卵詰まりにならないか心配。Beeはわんぱくでとびまわり木をガジガジかみつづけ 私は顎関節症になった。 Beeの歯の威力はすごい。 あっという間に木の箱が木クズにかわる。 私はBeeがうらやましい。 ピッピは心配だしBeeもちょっと心配だった。 チモシーをバミューダからダブルプレスにかえ…
コメント:0

続きを読むread more

1日の終わり ポストの音 家族の足音 車の音 決まった時間になる音を 一つずつ数えて 今日の終わりを確認する。 一年 365日続けていること。
コメント:0

続きを読むread more

夏日

金魚 水槽の中の金魚たちは 涼しげに泳ぐ。 夏日の今日は 半袖のブラウスに夏物のパンツをだして 夕方まで過ごそうと思う。 どうしたらもっと 描けるのかわからなくて ずっと、 金魚をみたり 紙をみたり。 空が高い。 明日の天気はどうだろう?
コメント:0

続きを読むread more

悲しい夢を見た。 すごく楽しそうで幸せなのに…。 その夢がさめたあと 泣いている自分に気づく。 が、それもまた 夢の中。 ベッドから起きて 両方が夢だったのだとわかった時 涙がこぼれた。
コメント:0

続きを読むread more